常にお客様目線で

株式会社村坂工務店は、型枠工事の会社として創業し、今では、総合建設業として建設下業界の様々な部分で関わるようになりました。

会社は発展してきましたが、根幹にある思いは変わりません。

それは、
【常にお客様の目線になって工事をする】
ということです。
最後に建築物を使う方はもちろん、
発注してくださった方々のことも考えて施工いたします。

その考えを持つことで、常に高い品質と納期を意識したスピーディな仕事を実現することができます。

沿革

型枠工事業として創業
昭和59年8月 株式会社村坂工務店 として法人化
平成28年~ 鉄筋工事及び元請けの事業も開始する
令和元年 現在に至る

現在の株式会社村坂工務店

本社 建築 型枠 土木 綜合建設 株式会社村坂工務店福岡県 建築 型枠 土木 綜合建設 株式会社村坂工務店

現在では、社員を約30名、さらに下請け大工を100名程度抱えるまでに成長いたしました。
今後は、主軸事業である型枠工事の発展はもちろん、元請けの事業も増やすことでより多くの方々のお役に立てるよう、努めてまいります。